読み聞かせ講座(おはなし会)

みなさんは我が子に「どんな子に育って欲しい」と思っていますか?

 

・やさしく思いやりのある子

・家族や友達を大切にする子

・自分に自信が持てる子

・社会で自立できる子

・好奇心旺盛な子

・自分らしさ(個性)のある子

・目標を達成する力のある子

 

親としては、やはりなんらかの希望を持って子育てをしていますよね。

 

いづれにしても、親のたった一つの願いは
我が子に「幸せになって欲しい!」これに尽きるのではないでしょうか?
 
 
私自身も我が子には「幸せになって欲しい」と思いながら子育てをしています。
 
 
だけど、子どもの成長はとても早く、あっという間に過ぎていく日々・・・
 
 
読み聞かせを始める前の私は、何が子育ての正解かもわからないまま毎日を過ごしていました。
 
 
子育てに関する情報も様々で悩みは尽きない・・
そんな中で、2人の幼い子ども達の子育てに追われる毎日。
 
 
簡単なはずの「寝かしつけ」なのに、毎日戦争のようでした。
どうやったらすんなり寝てくれるんだろうと毎晩思っていました。
 
 
そんな時、お布団の中でゆったりと絵本を読んでいると、小さな娘が私の声を聴きながらスヤスヤと寝てくれたんですよ!
 
{BA01F2EB-58F2-41E2-89F0-BC9457883CE3}

『やったー!!』と思いましたよ。
 
 
それから我が家では、寝る前の「絵本の読み聞かせ」をスタートしたんです。
 
 
もちろんその頃は毎晩というわけにはいきませんでしたが、あれから10年過ぎた今では「読み聞かせ」が毎日の習慣になっています。
 
 
わが子も今ではすっかり大きくなって自分で読めるはずなのに「読んでっ」と絵本を持ってきます。
 
 
寝る前の貴重な時間を割いてのこの10分は私にとってもリセットタイム。そのまま寝てしまうこともあるけど、日中には聞けない学校のことや、友達との関係もお話ししてくれるとても大事な時間です。
 
 
これこそが親子の大切なコミュニケンションの時間「育脳読み聞かせ」のメリットなのだと実感しています。
 
 
 
読み聞かせは何がいいの?
 
「生きるために必要な、さまざまな力が身につく」
 
 
もう、この一言に尽きます!!
 
 
実際うちの子ども達も10年読み聞かせを続けて来たおかげでこんな力が身についています。
 
・とにかく本が好き
・本屋さんや図書館に何時間でも居られる
・国語の成績が良い(読解力が高い)
・算数の文章題が得意
・塾に行かなくても家庭学習だけで学校の授業についていける
・本を読むことに抵抗がなくなり作文の宿題もなんなくこなす
・感受性が強い
・本からたくさんの情報を得るので物知り(理科や社会が得意)
・小さな子供やお年寄りに優しい
・誰とでもすぐに仲良くなれる
  (コミュニケーション能力が高い)
 
 
など、数え切れません!!
 
 
みなさんの身近にある絵本で「こんな子どもに育って欲しい」という願いを充分叶えることができるんですね。
 
 
 
 
育脳読み聞かせ講座で学べることは?


ママがお子さんのヤル気をアップさせる声かけの仕方や、ママが自分らしい子育ての軸を見つけながら、お子さんが自然にやる気になれるような学びの多いカリキュラムになっています。
 
 
お勉強みたいで難しそう・・?
 
{EE34D4B7-E5F1-411D-A883-B19BD1559D29}
 
 
そんなことは全然ありません。
 
 
手遊びやわらべ歌、ヨガの呼吸や身体をたくさん使って楽しみながら育脳のメソッドを身につける事ができますよ!
 
{DE641321-E40E-4EB2-86C4-EE13F3F70C5A}
 
 
 
 《ステップ1》
・読み聞かせのポイント
・脳のどこが活性化しているの?
・お子さんの未来をイメージするワーク
・身体を使った育脳遊び
・わが子オリジナル絵本の製作
{50CC85CE-F751-494C-8C5A-349559618B7F}



《ステップ2》

・育脳読み聞かせ流、絵本の選び方

・発達と成長

・お家でできるふれあい遊び、わらべ歌

・お子さんの未来を作るワーク

・親子でできる呼吸法と瞑想法
{0FED47D7-5F04-467F-8A33-D7ACC5A61EEC}

 


 

《ステップ3》

・色んな絵本の世界を楽しむ方法

・絵本の本当の楽しみ方を知る

・読み聞かせで叶うお子さんの未来

・脳をはぐくむ知育玩具の製作

{BA8AF7AC-6BA4-404F-8138-3610324D1C75}

 

 

 

 

 
参加された受講者様の声です

 

毎日の子育てを振り返るいい機会です。忙しいとついつい子どものことを後回しにしたり、こちらの都合に合わせてしまいがちです。一緒にマラカス作り、とても楽しかったです。じっくり相手できた感がとてもうれしいです。(神戸市T様)

 
なかなかゆっくりお子さんと向き合うことができない。そんな時に絵本や製作はママ自身が楽しめるアイテムになりますね。
 
 
 
 

・絵本や手遊び、製作、育脳読み聞かせのお話など、盛りだくさんでとても楽しめました。絵本選び、読み方など参考にして毎日読んであげたいと思いました。

 

読み聞かせや手遊びも、ネットやSNSで情報がバンバン流れていますよね。その膨大な情報の中から何が良いのかを探すのは忙しいママ達には一苦労です(꒦ິ⌑꒦ີ)だけどコツをつかんで習慣化すれば「読み聞かせ」は最強のツールになります。毎日読んであげてほしいと思います。

 

 

・絵本を読んでもらえる時間があってよかったです!読み聞かせについてあやふやだったことが明確になり、勉強になりました。他のお母さんたちが悩んでいることが、自分も思っていたこともあり、自分だけじゃないのだと思いました。(9ヶ月の女の子のママ)

 

これがグループワークのいいところですね。自分では気づかなかった事を客観的に見てもらえると、自分の中でストンと腑に落ちる事がたくさんありますよね。

 

 

 
この講座を受けると何ができるようになりますか?

『遊ぶことは学ぶこと』
 
{54766698-5D9E-4B52-A2DC-716B61BC5B83}
 
 
お子さんは「楽しく遊ぶこと」を通じて、初めて学ぶことが出来ると言われています。
 
 ママ自身も身体を使って楽しく遊ぶように学ぶことで記憶されやすく、帰ってすぐに「育脳読み聞かせ」のテクニックを実践することができます。

 

    

・絵本で楽しい時間、穏やかな時間をお子さんと過ごせるようになります。

 

・お子さんの個性と向き合いながら、自分らしい子育ての地図を作ることができます。

 

・ワーキングママさんなど、お仕事していてお子さんと一緒に居られる時間が短くても、心豊かな時を親子で過ごすためのノウハウがわかります。

 

 

 

 
 絵本の世界に触れ、ママ自身もあの頃に戻って、お子さんのキラキラしたまなざしに癒されながら、親子のふれあいタイムを楽しんでみませんか?
 
image
 
大切なのはお子さんとママとの絆をはぐくむこと!
 
 
お母さんの温かさを感じながら、やさしく語りかけるように読んでもらう絵本の読み聞かせ体験が、お子さんの人生を豊かにし、本当の意味での頭の良い子に育てます。
 
 
ああしなさいっ。こうしなさいっ。早くしなさいっと指示ばかりするのではなく、
 
 
お子さんの成長に寄り添いながらママ自身も成長できる「育脳読み聞かせ」の魅力をぜひご体感くださいね!
 
 
{9E4176F0-E09D-41C3-9BDC-890592CCC666}

 
 
「育脳読み聞かせ講座」
 
【日時】
◇2018年 6月
1日完結コース  
    10:00〜15:00(休憩あり)
 
    
※申し込み締め切りは講座開始1週間前までです。
 
 
【持ち物】筆記用具・色鉛筆又はクレヨンなど
お子様に必要な物(オムツ、ミルク、お気に入りのおもちゃなど。音の出るものは不可)
 
【定員】:  各回5組まで
 
【受講料金】:
 
受講料¥16,200➕修了証¥3,240=合計¥19,440 
 
 
 【お支払い方法】 : 事前振込or事前カード決済💳
(申し込み完了後、折り返し詳細をご連絡いたします)    
 
【開催地】神戸市三宮  JR三ノ宮徒歩3分
 五洋株式会社セミナールーム

 

{F3BC062E-07FA-41D0-A641-2EAB78176B3A}

神戸市中央区琴ノ緒町5-5-9 フューチャービル202号

 

※開催地については変更になる場合があります。ご了承ください。

【キャンセルについて】

•別の会に振り替え可能です。

•お振込いただきました受講料についてはご返金はいたしかねますのでご了承ください。

 

【申込み方法】 : 申込みフォーム